雑感
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール メールアドレスは入力禁止
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[24617] Re:[24615] [24612] [24611] サバイバル 投稿者:ゴト 投稿日:2017/09/25(Mon) 13:24  

> > しかし、今解散というのは民意をはっきりさせる絶好の機会ができたという事でもある。
>
>  有事が近づいているというのに、何でここにきて解散か!
>  安倍の「自己保身」も度がすぎる。
> >
> > 加計隠しだの野党はピントのずれたちっぽけなことを言っているが、今言うべきことは戦争を絶対起こすなという事だ。
>
>  誰でもそうだよ。野党に限らず。
> >
> > 石油を禁輸にするとか独自の制裁を科するとか、これは皆戦争への道であることは、日米開戦の前を考えれば誰の目にもあきらかだ。
>
>  北朝鮮に対して世界は圧力と制裁を加えているのが現状。

いいですか、米国は圧倒的に強い軍事力を持った、かなり勝手なふるまいをすることのある問題国家だけれど、世界はそれをあからさまには言わない。報復が怖いから。フセインは核も化学兵器も持っていなかったけれど、やられてしまった。しかしあまりあからさまに言う人は少ない。
世界はそれを知っているから様子見。極東は遠いしね。

> > 相手は北朝鮮だ。今度こそ勝ち馬に乗れるなどと思うなよ。後ろには中国とロシアが控えている。
>
>  中国とロシアは関係ない。アメリカが本気でたたけば北は一瞬の終わり。
>  自分の国を滅ばしてまで、アメリカとやりあうのかということだ。

だが北朝鮮にGHQの旗は立たない。たぶん中国の息のかかった政府ができる。

> > 以前の朝鮮戦争の時は戦後の日本はアメリカの後方基地として大儲けができ、息を吹き返した。今度はそうはいかないで日本も戦場になるぞ。ミサイルが飛んでくる。
>
> だから「サバイバル」ということを唱えているわけ。北は負けた腹いせにミサイルを打ち込む恐れがある。まさに破れかぶれ。
> >
> > だから野党は声をそろえて「平和を守れ!(核)戦争絶対反対!」と唱えて、その一点で戦え。反米も親米も反中国、新中国も何もなしに平和を守れ、戦争反対だけの声を上げる。
>
>  だから、今回の解散というのは、それを訴える好機ということですか。野党は戦争反対戦争反対と叫べと。
>  それでは国民は野党に投票しない。

果たしてそうかな? なぜそう思う? 今戦争をあおっているのはトランプ大統領と日本の政府だけだぜ。

> > これこそが{いま}の必要な英知だと思う。
>
>  いくら戦争反対を叫んでも、今の為政者には通じぬ。

国民と世界にしっかり、平和と戦争反対を伝えればいい。


[24616] Re:[24614] [24613] サバイバルとは? 投稿者:ゴト 投稿日:2017/09/25(Mon) 12:13  

> > サバイバルを安心できるものにしようとするとき、それは自己の最強の覇者としての地位の確保となるのではないだろうか?
> >
> > この時、コスモスの秩序は失われる。共存はなくなり、孤独と悲しみの道が始まる。
>
> >
> > いかにして全体性は忘れ去られるのだろうか?
>
> あなたのいうサバイバルとは、どういう意味ですか?
> 普通の一般の意味でのサバイバルという意味は24611のウィキで掲げました。でないと互いに話が通じません。
> サバイバルというのは、簡単にいうと極限の中で、生き抜く、生きながらえるということで、文明の恩恵に付している我々にはピンとこない。


サバイバルを次のような意味で使っています。

昔は人間は強い動物でもなんでもなかった。ライオンやトラ、ヘビなどにびくびくして暮らしたいた。

その後いつの間に人間が人間の怖い敵になった。人間の中での生き残りが問題になった。単なる個人の生き残りだけでなく、種族、民族、国家と言った規模での生き残りが問題になる。
ミャンマーの少数民族問題はご存知でしょう。

ほかに大小の規模の企業が生き残りをかけて経済戦争をやっている。国もそうですが。これらを総合してサバイバルと言っている。



[24615] Re:[24612] [24611] サバイバル 投稿者:外野 投稿日:2017/09/25(Mon) 10:55  


> しかし、今解散というのは民意をはっきりさせる絶好の機会ができたという事でもある。

 有事が近づいているというのに、何でここにきて解散か!
 安倍の「自己保身」も度がすぎる。
>
> 加計隠しだの野党はピントのずれたちっぽけなことを言っているが、今言うべきことは戦争を絶対起こすなという事だ。

 誰でもそうだよ。野党に限らず。
>
> 石油を禁輸にするとか独自の制裁を科するとか、これは皆戦争への道であることは、日米開戦の前を考えれば誰の目にもあきらかだ。

 北朝鮮に対して世界は圧力と制裁を加えているのが現状。
>
> 相手は北朝鮮だ。今度こそ勝ち馬に乗れるなどと思うなよ。後ろには中国とロシアが控えている。

 中国とロシアは関係ない。アメリカが本気でたたけば北は一瞬の終わり。
 自分の国を滅ばしてまで、アメリカとやりあうのかということだ。
>
> 以前の朝鮮戦争の時は戦後の日本はアメリカの後方基地として大儲けができ、息を吹き返した。今度はそうはいかないで日本も戦場になるぞ。ミサイルが飛んでくる。

だから「サバイバル」ということを唱えているわけ。北は負けた腹いせにミサイルを打ち込む恐れがある。まさに破れかぶれ。
>
> だから野党は声をそろえて「平和を守れ!(核)戦争絶対反対!」と唱えて、その一点で戦え。反米も親米も反中国、新中国も何もなしに平和を守れ、戦争反対だけの声を上げる。

 だから、今回の解散というのは、それを訴える好機ということですか。野党は戦争反対戦争反対と叫べと。
 それでは国民は野党に投票しない。

>
> これこそが{いま}の必要な英知だと思う。

 いくら戦争反対を叫んでも、今の為政者には通じぬ。


[24614] Re:[24613] サバイバルとは? 投稿者:外野 投稿日:2017/09/25(Mon) 10:30  

> サバイバルを安心できるものにしようとするとき、それは自己の最強の覇者としての地位の確保となるのではないだろうか?
>
> この時、コスモスの秩序は失われる。共存はなくなり、孤独と悲しみの道が始まる。

>
> いかにして全体性は忘れ去られるのだろうか?

あなたのいうサバイバルとは、どういう意味ですか?
普通の一般の意味でのサバイバルという意味は24611のウィキで掲げました。でないと互いに話が通じません。
サバイバルというのは、簡単にいうと極限の中で、生き抜く、生きながらえるということで、文明の恩恵に付している我々にはピンとこない。


[24613] サバイバルとは? 投稿者:ゴト 投稿日:2017/09/24(Sun) 21:28  

サバイバルを安心できるものにしようとするとき、それは自己の最強の覇者としての地位の確保となるのではないだろうか?

この時、コスモスの秩序は失われる。共存はなくなり、孤独と悲しみの道が始まる。

いかにして全体性は忘れ去られるのだろうか?


[24612] Re:[24611] サバイバル 投稿者:ゴト 投稿日:2017/09/23(Sat) 17:30  

>  北朝鮮の「電磁パルス攻撃」によって、世界の通信網はズタズタに破壊されIT大国日本は壊滅的打撃を受けるといわれている。それによって世界は19世紀に逆戻りだとも。
>  ミサイルの先頭に核を積み、上空で核爆発を起こさせ電磁パルスを発生させて広範囲で都市機能を破壊するというものだ。まさに「地球危機」。
>  我々は北朝鮮の暴挙を決して許してはならない。
>  こうした危機が目前に迫っているのに、日本の首相は衆議院を解散させるという。ようするに「自己保身」。つまりは疑惑隠しのために。もり・かけどこへやら。「英知」からかけ離れているとしか思えない。
>
>  追記
>  我々は、あと幾ばくもないが、若い人たちは、これから生きていくのが大変だろう。10年後、豆腐1丁1000円の時代がくるという。これは何を意味するか。未曾有の食料危機が目前に迫っているということだ。この地球の保有資源は、とっくに許容範囲を超えてしまっている。
>  今こそ若い人たちは、これからの時代「サバイバルの知恵」を身につけていかねばならない。
>  

しかし、今解散というのは民意をはっきりさせる絶好の機会ができたという事でもある。

加計隠しだの野党はピントのずれたちっぽけなことを言っているが、今言うべきことは戦争を絶対起こすなという事だ。

石油を禁輸にするとか独自の制裁を科するとか、これは皆戦争への道であることは、日米開戦の前を考えれば誰の目にもあきらかだ。

相手は北朝鮮だ。今度こそ勝ち馬に乗れるなどと思うなよ。後ろには中国とロシアが控えている。

以前の朝鮮戦争の時は戦後の日本はアメリカの後方基地として大儲けができ、息を吹き返した。今度はそうはいかないで日本も戦場になるぞ。ミサイルが飛んでくる。

だから野党は声をそろえて「平和を守れ!(核)戦争絶対反対!」と唱えて、その一点で戦え。反米も親米も反中国、新中国も何もなしに平和を守れ、戦争反対だけの声を上げる。

これこそが{いま}の必要な英知だと思う。


[24611] サバイバル 投稿者:外野 投稿日:2017/09/23(Sat) 10:39  

ウィキより

 「サバイバルは人間が文明や人間社会から隔絶された状態もしくは文明の恩恵を十分に享受し難い状態で、生存しつづける事である。この状態は、当人が死ぬか、文明社会に帰りつくまで続く。またこれらは、生存欲求という人間の本能に強く訴えかけるため、小説や映画・ドラマ等の題材としても人気がある。
 軍事面では補給が完全に途絶え孤立した場合における生存を指してサバイバルといい、軍事活動の延長に挙げられるが、その一方で一般の人の場合は、交通機関の故障・異常により文明から隔離された場合や、または災害や紛争などにより社会生活の基盤が崩壊した際に行う活動である。」以下略

 最近、そのサバイバルを題材にした映画があった。
「サバイバルファミリー」
 ある日突然訪れた原因不明の電気消滅により廃墟寸前になった一家のサバイバルコメディー。

 こうしたことは、はたして現実で起きうるのだろうか。それはけっして絵空事ではないことが各方面で指摘されている。
 北朝鮮の「電磁パルス攻撃」によって、世界の通信網はズタズタに破壊されIT大国日本は壊滅的打撃を受けるといわれている。それによって世界は19世紀に逆戻りだとも。
 ミサイルの先頭に核を積み、上空で核爆発を起こさせ電磁パルスを発生させて広範囲で都市機能を破壊するというものだ。まさに「地球危機」。
 我々は北朝鮮の暴挙を決して許してはならない。
 こうした危機が目前に迫っているのに、日本の首相は衆議院を解散させるという。ようするに「自己保身」。つまりは疑惑隠しのために。もり・かけどこへやら。「英知」からかけ離れているとしか思えない。

 追記
 我々は、あと幾ばくもないが、若い人たちは、これから生きていくのが大変だろう。10年後、豆腐1丁1000円の時代がくるという。これは何を意味するか。未曾有の食料危機が目前に迫っているということだ。この地球の保有資源は、とっくに許容範囲を超えてしまっている。
 今こそ若い人たちは、これからの時代「サバイバルの知恵」を身につけていかねばならない。
 



[24610] サバイバルとは? 投稿者:ゴト 投稿日:2017/09/22(Fri) 17:48  

サバイバルすることを考えている。

昔、小さな村が生きていくとき、そこには協調があり、聡明さも愛もあって、血なまぐさい争いはなかった。

政治や武士を備えた当時機構が生まれ、暴力的争いを持ったサバイバルが生じた。人間同士の間の生き残りです。
意外なことに弱者は強者の言いなりになっているなら生き残れるのですが、異民族だと、つまり区別が入ると難しいことになります。

私は人間は親切心も思いやりも持っていることを疑いません。だけどうまくいかない。旗印というか、あるべき姿が何故か人為的に、しかも大真面目で作り上げられ、それで人の人格が計り出されることが危なくはないでしょうか?

それらは形を変えて多々創られ、人々はあるがままにその意味を察知することが困難です。しかし、それはその社会に文化、あるいは情緒として意識的、無意識的に広がり、時代とともに変わっていきます。それはすごい慣性を持ったはずみ車です。

矛盾が大きくなって破局に至ります。それで人心が変わる保証はありません。しかし、突っ張っていた心が和み、やさしく、思いやりがあり、明るくなるといいですね。


[24609] Re:[24561] [24528] 現状 投稿者:外野 投稿日:2017/09/22(Fri) 10:55  

> >  現在クリシュナムルティ関連の活動はどうなっているのだろうか。
> >  東京青山にあった会合は高橋氏が亡くなったあと、私は行っていないが、その後赤坂で定期的会合をもっているようである。「クリシュナムルティの会」として。その主催者笹原氏が渡辺氏のKJ会の会合にお見えになったのにはびっくりしました。聞けば「クリシュナムルティの会」の忘年会に参加してるのだという。
> >  渡辺氏の会合はあくまで「禅」中心であってクリシュナムルティだけをとりあげることはしない。いわば仏教全般。
> >  京都の藤仲氏が、読書会をやっていると聞いたことがあるが、今もやってるかは定かではない。
> >  京都では森本氏が、Ksポイントという名称で、大学内で、不定期にクリシュナムルティ関連の会合を開いている。詳しくはネットで。
> >  藤仲氏、森本氏は、理由は知らぬがネット嫌いだという。パソコンは使わない。
> >  日本の出版社は、細々とクリシュナムルティの出版を続けている。それもあと何年かだろう。海外ではない。

> 祝○川通信(ブログ名は一部伏せときます)というブログに

 大野龍一氏のブログです。彼は宗教にかぎらず政治経済社会全般に対して鋭い指摘を行っている。その見識に脱帽。
>
> クリシュナムルティ財団の問題が掲載されてます。ご存知かとは思いますが。

 彼はクリシュナムルティ関連に関して様々な指摘をしている。たとえばK財団は日本での翻訳権に関して法外な要求しているとか。その間に立って故高橋氏がさんざんご苦労されたという。これはほんの1例。それ以外にも人間臭いことが出てくる。
>
> 色々、裏ではあるみたいで団体となると大変ですね。

 組織をもつと様々な利害関係が出てきます。K自身、教えだけに専念すればいいものを財団の運営まで口を出したという。金にまつわることは人にまかせばいいのにだ。詳細は略。
 クリシュナムルティ信仰者は知りたくない負の部分。K自身は例の事件で最後まで裁判で争ったと聞く。又晩年は後継者問題に心を痛めたとある。葛藤なき人生は所詮偽り。
 この話をはじめて聞いたとき、Kも所詮、一介の普通の人間だと言うことです。やってることは、そこらへんの新興宗教の教祖と変わりはないということです。ブルータスよお前もか、ならぬクリシュナムルティもお前もか。
 いってることと、やってることが違う。まさに知行不統一。
 しかし、Kの負に部分はさておき、既存の宗教界に対して歯に着せぬものいいは、我々の心に引きつけるものがあるのはたしかです。
 既製宗教の組織の在り方に一石を投じた。いわゆる洗脳の危険性を説いた。


[24608] Re:[24605] [24599] [24594] [24593] [24585] [24581] [24579] 無題 投稿者:宮啓 投稿日:2017/09/21(Thu) 11:59  

> >  たとえばの話。身近にせまる北朝鮮問題。懸命な解決策はあるのだろうか。
>
>
> 北朝鮮のあるがままの姿を見るに、昔、ブッシュ(子)に悪の枢軸の一つに名指され、それ以来ピンポイント攻撃でいつやられるかの恐怖にさらされ、リビアのカダフィー大佐の末路を見て、自分が核保有国になる以外生き延びる道はないと金正恩は考えただろう。アメリカ合衆国に言い寄って生きるのは中国ロシヤに地続きの地政学的立場から取れない。
>
> 方や、トランプ大統領にとってみればまだ米本土まではミサイルが届かない今のうちに叩くという決断をすれば、米軍や韓国や日本に被害が起きようと勝てば官軍で、早期解決さえできれば、不人気を吹っ飛ばすことができる。日本で事変後に選挙すれば、さすがに何が起こるか不気味だから、さっさと解散して阿部を3選しておこう……とまあこんなところかな。
>
> 英知が現実に賢明な解決をもたらすには、関係各国の元首、首脳、国民に英知が宿って、みんな仲良くしよう、過去は水に流してと肩をたたきあって握手すればいい。それでおしまいだ。
>
> しかし、今からではそれは起きまい。多くの人の心がそのようなこだわりのないゆったりした気分に変容することが何故かできないから。


 北朝鮮からの先制攻撃がない限り、中国・ロシアは対話路線を曲げないかもしれない。極端な経済封鎖には拒否を示すであろう。

 北朝鮮からの先制攻撃がない限り、米国は先制攻撃ができないであろう。中国・ロシアの反米政策による貿易関係上のリスクを持ち込みたくない。

 北朝鮮からの先制攻撃がない限り、本国は米国に先制攻撃を請求できないであろう。平和憲法と平和国家の名の下、国際世論上、経済制裁のみしか請求できない。そして、米国はそれを承知している。

 よって、北朝鮮の頭脳は、「先制攻撃を行わない」という戦術を選択するようだ。

 今後、10年は先制攻撃はないように思われる。

 その後は、サバイバル。

 私ひとり身のことであればサバイバルには拘らないが、子らのことを思うと悲しくなるとは、そのことでした。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso