雑感
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール メールアドレスは入力禁止
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[26257] 無題 投稿者:明日を暗示する黄昏 投稿日:2018/11/15(Thu) 15:32  

私は全体である。私が意志することは全体も意志する。


[26256] Re:[26254] 無題 投稿者:南方 投稿日:2018/11/13(Tue) 16:42  

> 韓国が日本を許せないのも、アルジェリア人をフランス人が許せないのも借りがあるからである。貸したほうが恨まれる良い例。


しかし対人間対人間像の親密な関係では仕方ないね、としかいいようがない場合が多い。黄昏さんは実際アル中でやく中の人と接して救われたことはあるんですか?その人と四六時中一緒にいて。


[26255] Re:[26254] 無題 投稿者:南方 投稿日:2018/11/13(Tue) 16:36  

> 韓国が日本を許せないのも、アルジェリア人をフランス人が許せないのも借りがあるからである。貸したほうが恨まれる良い例。


話変わりますけど、サイコパスに敵意を抱くのは人間の本能?なんか掲示板でもほとんど誰とも上手くいってないじゃないですか、黄昏さん。実社会ではこういう話せず世間話で上手くやってるんですか?
それともシェアインター仲間だけ?


[26254] 無題 投稿者:明日を暗示する黄昏 投稿日:2018/11/13(Tue) 16:22  

韓国が日本を許せないのも、アルジェリア人をフランス人が許せないのも借りがあるからである。貸したほうが恨まれる良い例。


[26253] Re:[26250] [26244] 喧嘩 投稿者:南方 投稿日:2018/11/13(Tue) 04:35  

> > 喧嘩したあとの心の動きを観察していると、見返りを求める心が怒りを増幅させることがわかった。
> > 何かを「してやった」。それなのにー!って感じです。
> > 不思議なのは刺激を求め、愛を求め金を求めしている人がつまり怒らせた側は案外平然としているということ。世俗的なものに対しあまりにも嫌悪感を抱いているとかえって怒りが増す。
> >
> > そこはそこで世俗的なものに対しても受容的であるというか、そこの線引きが難しいですね。
> >
> > 私はこうあるべきだと足し算していまうからそうなるんでしょうね。引いては自分と人のためになるという言葉は案外合ってるような気がする今日この頃です。
> > いや、恩を借りたほうが、深く、恩を貸した側より傷つく。責任感を感じるからだ。


経験的に言ってどっちもどっちですね。怒りと罪悪感の違いでどちらも傷つく。どっちが深くなんて見えないものだから分からないですが、喧嘩両成敗で落ち着きました。


[26252] 無題 投稿者:明日を暗示する黄昏 投稿日:2018/11/12(Mon) 16:10  

赦しとは全体の中に個が消えることである。


[26251] 無題 投稿者:明日を暗示する黄昏 投稿日:2018/11/12(Mon) 16:06  

愛、慈悲、同情から優しさ、こういった苦しみから解放された至福ですらより深い苦しみとなることを理解しなさい。菩薩には至福の苦しみがある。あらゆる義務感と責任感を捨て、空になりなさい。如来の涅槃をめざしなさい。


[26250] Re:[26244] 喧嘩 投稿者:明日を暗示する黄昏 投稿日:2018/11/12(Mon) 15:39  

> 喧嘩したあとの心の動きを観察していると、見返りを求める心が怒りを増幅させることがわかった。
> 何かを「してやった」。それなのにー!って感じです。
> 不思議なのは刺激を求め、愛を求め金を求めしている人がつまり怒らせた側は案外平然としているということ。世俗的なものに対しあまりにも嫌悪感を抱いているとかえって怒りが増す。
>
> そこはそこで世俗的なものに対しても受容的であるというか、そこの線引きが難しいですね。
>
> 私はこうあるべきだと足し算していまうからそうなるんでしょうね。引いては自分と人のためになるという言葉は案外合ってるような気がする今日この頃です。
> いや、恩を借りたほうが、深く、恩を貸した側より傷つく。責任感を感じるからだ。


[26249] 無題 投稿者:明日を暗示する黄昏 投稿日:2018/11/12(Mon) 15:36  

池とは幸福のことだ。幸福には成長はない。幸福は苦しみもない代わりに止まっている。川とは至福のことだ。至福は愛であり、成長と苦しみのあるところにある。至福には、完全な我の消滅と無思考はない。自分自身のことはわかっても他者との区別が消えない。海とは安らぎのことだ。ここに来て、個別性は消え普遍性だけが残る。至福や愛の苦しみすら超越する。


[26248] 新聞広告に出た2冊の本 投稿者:ゴト 投稿日:2018/11/11(Sun) 10:52  

今朝、新聞の広告で、気になる本を見つけた。
 植西 聰 著『怒らないコツ』―「許せない」が消える95の言葉 あなたが怒れば怒るほど、幸せはあなたから遠ざかっていく。41万部突破 発売、即重版!


「許せない」はテレビや新聞で不条理な目に遭った被害者が紋切り型に言う言葉だが、こんなことが日本人の精神文化になったら大変だと思っていたところ、上記の本が出てほっとしている。中身はまだ読んでいないが。


もう一つ、伊集院 静 著『誰かを幸せにするために』が数日前に同じ新聞の広告に出ていた。自分が幸せになるために生きるのではなく、誰かを幸せにするために生きるという大意らしいが、どちらも気になっている。Amazonですぐ買えるのだが。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso