雑感
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール メールアドレスは入力禁止
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[26164] Re:[26159] 無題 投稿者:ゴト 投稿日:2018/10/29(Mon) 14:40  

> せっかく覚者の言葉を掲げても、感想を述べるだけじゃ一歩も先に進めない。これでは学会の集まりと同じ。会長の言葉に対する感想を述べて終わり。終わると読経。

まだ会長(K)の話は1章残っているのだが。随分煮詰まってきたとはいえ、全体像がまだ見えないのに何を論じるというのだ?

> つまりは聖人君子の言葉に酔うだけで終わる。ああなりたいと。願望のみ。いわばクリシュナムルティ同好会という感じ。今のクリシュナムルティの会がそうです。趣味の集まり。本を読むことが好きな人の集まり。
> KB会は一歩も踏み込んで、人生の問題点全般を話し合う。
> このような会は主催者の力量に委ねられます。

では主催者の力量のあるお好きな会にどうぞ。


[26163] Re:[26161] [26158] [26155] 無題 投稿者:無明 投稿日:2018/10/29(Mon) 14:26  

> > > 25148ですが、二重投稿だと一瞬思いましたが、(全て>だったので) 終わりの3行が感想ですか。
> >
> > せっかくクリシュナムルティの文献を掲げても、各自感想を述べるということで、終わりですか?
>
>
> 終わりの3行だけでなく中間にも感じたことを書きました。いずれも該当する箇所のKの文章を引用してあります。

今見ましたが、コメントの部分は > マークはいらないのではないですか?

> を入れると、全部クリシュナムルティの文章と見てしまう。


[26162] 無題 投稿者:無明 投稿日:2018/10/29(Mon) 14:20  

>瞑想はあらゆる思考とあらゆる感情に気づいていることです。決して正しいとか間違っているとか言わず、ただ見守り、共に動いていることです。その見守ることの中であなたは思考と感情の動きの全体を理解し始めます。そしてこの気づきから沈黙が生じます。思考によって組み立てられた沈黙は停滞であり、死んでいますが、しかし思考がそれ自体の始まり、自分自身の性質を理解し、どのようにあらゆる思考が決して自由でなく常に古いかを理解するときに生じる沈黙は ― この沈黙はその中に瞑想者が全くいない瞑想です。というのは心がそれ自体から中の過去のものを出して空っぽにしたからです。


クリシュナムルティが、こういうとき、まずやってみなければならない。
あらゆる思考とあらゆる感情に気づいている。
やって見てどうかです。
やって見なければ、中身までわからない。

自分がやって見ての結論は、長続きしないということです。つまりできない。
もし、できるという人がいれば述べてほしい。(ま、ここにはいないが)

禅寺では「気づき」のトレーニングをする。自身の一挙手一挙手、注意する。当然動作が遅くなる。これではとても普通の日常生活は送れない。例えば歯を磨くとき、動作の一つ一つを意識する。掃除するときも、飯を炊くときも。当然訓練をやる。

クリシュナムルティは、気づきは訓練ではない、という。
それでは以上のことを日常生活で「無意識」でやれということなのか。
あらゆる思考あらゆる感情に気づいている。

新しい芽氏に言わせれば、これは間違い。
どのように気づいているかが正解。
再度述べるとクリシュナムルティのあらゆる思考やあらゆる感情に気づいている、というのは誤り。実際不可能。われわれの日常では無理。

>


[26161] Re:[26158] [26155] 無題 投稿者:ゴト 投稿日:2018/10/29(Mon) 14:19  

> > 25148ですが、二重投稿だと一瞬思いましたが、(全て>だったので) 終わりの3行が感想ですか。
>
> せっかくクリシュナムルティの文献を掲げても、各自感想を述べるということで、終わりですか?


終わりの3行だけでなく中間にも感じたことを書きました。いずれも該当する箇所のKの文章を引用してあります。


[26160] Re:[26149] 根本的革命 投稿者:ゴト 投稿日:2018/10/29(Mon) 14:09  

> Kはあらゆる人が根本的革命を果たしていないために世界の混乱があると言っているが本当だろうか?マントラ等を使い変化した人が混乱を作り出しているのではなくいわゆるそれらに全く関心がない人々が混乱を作り出しているのではないか?

Kの言う事をよく理解(知的理解でなく)している人は混乱を鎮める力の一部です。しかしそのほかに大勢の、Kの名も知らないがよく見、聞き、知覚する人がいます。それも混乱を鎮める人たちです。


[26159] 無題 投稿者:無明 投稿日:2018/10/29(Mon) 13:54  

せっかく覚者の言葉を掲げても、感想を述べるだけじゃ一歩も先に進めない。これでは学会の集まりと同じ。会長の言葉に対する感想を述べて終わり。終わると読経。
つまりは聖人君子の言葉に酔うだけで終わる。ああなりたいと。願望のみ。いわばクリシュナムルティ同好会という感じ。今のクリシュナムルティの会がそうです。趣味の集まり。本を読むことが好きな人の集まり。
KB会は一歩も踏み込んで、人生の問題点全般を話し合う。
このような会は主催者の力量に委ねられます。


[26158] Re:[26155] 無題 投稿者:無明 投稿日:2018/10/29(Mon) 13:41  

> 25148ですが、二重投稿だと一瞬思いましたが、(全て>だったので) 終わりの3行が感想ですか。

せっかくクリシュナムルティの文献を掲げても、各自感想を述べるということで、終わりですか?


[26157] Re:[26156] [26154] [26153] [26151] [26150] [26141] [26140] どうしても 投稿者:南方 投稿日:2018/10/29(Mon) 13:12  

> > > > > > > どうしても暇であることが苦痛だ。暇のままでいられればいいんだろうに。
> > > > > >
> > > > > >
> > > > > > 今回はこれをテーマに悟りを開こうと思う。
> > > > >
> > > > >
> > > > > Kの言うことを理想社会として形にすると科学技術が発展して尚且つ人々は暇のままであることを受け入れるということになるが?
> > > > >
> > > > > じゃあ科学技術の発展はそもそもいらないんじゃないかという見解が今の所で浮かんできた。
> > > >
> > > >
> > > > Kは「私の言うことを信じないで下さい」と言っているのでその通りにするとやはりKも人間で言っていることややっていること支離滅裂。しょせん人間は人間。完全な人なんていない。
> > > >
> > > > 一体人間ってなんだろうか。
> > >
> > > しかしながらKの言う刺激を絶えず求める心に安らぎはないとう言説はもっともである。不満であるなら不満になりきる。そこから離れず見る。その境地には至れない。不満であることから思考が逃避しようとするその動きを見る。するとどうなるか。
> >
> >
> > なぜ不満かを思考は語り出す。社会に適応できていない焦りからくる自分への不満だということ。私はそっと語りかける。適応する必要はないよ。自分の心は自分のものだから自由でいいよと。
> > 心はそれで安らぎ静かになった。
>
>
> 不快な思考が生じたとき「離れず見る」という思考の癖をつければよい。

「離れず見る」を実践すると不快な思考それが主体となるのでもはやそれを認識することがなくなり消滅する。離れることによって認識が生じ快不快を感じるようになる、というのがトリックの種明かし。


[26156] Re:[26154] [26153] [26151] [26150] [26141] [26140] どうしても 投稿者:南方 投稿日:2018/10/29(Mon) 12:20  

> > > > > > どうしても暇であることが苦痛だ。暇のままでいられればいいんだろうに。
> > > > >
> > > > >
> > > > > 今回はこれをテーマに悟りを開こうと思う。
> > > >
> > > >
> > > > Kの言うことを理想社会として形にすると科学技術が発展して尚且つ人々は暇のままであることを受け入れるということになるが?
> > > >
> > > > じゃあ科学技術の発展はそもそもいらないんじゃないかという見解が今の所で浮かんできた。
> > >
> > >
> > > Kは「私の言うことを信じないで下さい」と言っているのでその通りにするとやはりKも人間で言っていることややっていること支離滅裂。しょせん人間は人間。完全な人なんていない。
> > >
> > > 一体人間ってなんだろうか。
> >
> > しかしながらKの言う刺激を絶えず求める心に安らぎはないとう言説はもっともである。不満であるなら不満になりきる。そこから離れず見る。その境地には至れない。不満であることから思考が逃避しようとするその動きを見る。するとどうなるか。
>
>
> なぜ不満かを思考は語り出す。社会に適応できていない焦りからくる自分への不満だということ。私はそっと語りかける。適応する必要はないよ。自分の心は自分のものだから自由でいいよと。
> 心はそれで安らぎ静かになった。


不快な思考が生じたとき「離れず見る」という思考の癖をつければよい。


[26155] 無題 投稿者:無明 投稿日:2018/10/29(Mon) 11:06  

25148ですが、二重投稿だと一瞬思いましたが、(全て>だったので) 終わりの3行が感想ですか。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso