雑感
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール メールアドレスは入力禁止
タイトル
コメント 【コメント中のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
コメント中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (記事メンテ用)

[25060] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 17:45  

帰った


[25059] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 14:05  

仕事はいった


[25058] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 02:33  

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884789358/episodes/1177354054885081312 please read

詩を書いてみました


[25057] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 01:33  

お互いの性格的なものを譲歩し合って、大きくならなければなりません。男100人の会員もしくは働き手のいる団体はあり得ます。男性は共に1つのチームで働く術を知っています。しかし、女性は一般に、あまりにも個人主義です!


[25056] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 01:22  

もし、その文化の偉大さを知りたければ、揺りかごで赤子を揺らし、赤子と遊び、赤子に教える母たちを、そして、赤子を愛する人々を、観察しなければいけません。

母親は、以上の責任を負わなければなりません。それらをベビーシッターやメイドの世話に任すべきではありません。子守や女中も、信仰深く、有能かも知れません。私はそういう人たちに反対しているのではありません。けれども、ベビーシッターの世話で育った子供は、成長に不可欠な愛という肥料を欠いてしまうのです。健康をもたらしてくれる愛というビタミンを欠いてしまうのです


[25055] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 01:19  

「女三人仲良く暮らせたためしなし」という、人々の体験から生まれた通念もあります。

テルグ語の川柳のようなものには、こう詠まれています。

「女一人を前にすれば世界は震え上がり、女が二人いようものなら海は干上がる! 女三人集まれば、ああ、昼に空から星が落ちてくるだろう!」

女性のこの言われようは、どうしてでしょう? 女性には「サハナ」が極端に欠けているからです。「サハナ」というのは、人の欠点を我慢すること、精神的強さ、堪忍寛容、忍耐力、そして、仕返しを考えることなく静かに耐え忍ぶ能力のことです。そのために、女性は男性よりも弱いと言われているのです。これは、女性は忍耐力を養う必要があるということを指しています。あなた方は意見の相違や性格の違いに耐え、理解と同情心を育もうと努めなければなりません。それは「サハナ」を強めてくれるでしょう。


[25054] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 01:13  

エゴを捨てて柔和になった者は、尊敬を受けるに値するようになります。


[25053] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 01:12  

地位はエゴを膨らませて弱みになることもあります。


[25052] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 01:10  

今、周囲を見渡しても、社会のために犠牲を払おうとする兆候はほとんど見られません。人は、自分のことを偉大な帰依者だとか、霊性修行者、あるいは科学者であると自称するかもしれませんが、犠牲の精神がなければ、その人の中に偉大さはまったくありません。セヴァ(無私の奉仕)は生活に味を付ける塩です。犠牲の精神は生活に香りを付けます。人は60年、70年、あるいは80年生きるかもしれませんが、自分の人格を高めること、他者に献身的に奉仕することに自分の生活を捧げていないなら、長生きしても何の意味もありません。あなたが欲望の対象とすべきものは、建物や地位や工場や産業ではありません。あなたが獲得することのきる最高の財産は、善良な人格です。


[25051] 無題 投稿者:青空の慈悲 投稿日:2018/02/01(Thu) 01:09  

愛のない人生は無意味です。あなたが愛すれば愛するほど、愛は育っていきます。本当の愛と、人や物への執着とは、区別されるべきです。執着は自分本位を基盤としています。愛は無私を基盤としています。愛は、あなたの善行という花が実を結んだ果実です。無私の奉仕に従事する時にのみ、その清らかな愛の果汁を味わうことができます。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - Modified by isso